鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉:新型コロナウィルス関連情報

2020開花宣言〜鎌倉の桜〜
(2020/03/26更新)

編集:yoritomo-japan.com







〜外出自粛要請〜

 3月26日、東京都の小池知事は、新型コロナウイルスの感染が都内で急拡大していることから、不要不急の外出を自粛するよう呼びかけました。
 神奈川県の黒岩知事も県民に対して緊急メッセージを発表し、特に今週末の外出自粛を強く呼びかけています。
 先週の三連休あたりから混雑している鎌倉では、屋外であっても多くの観光客が来ている現状は望ましいことではないとして、松尾市長が市民・観光客に週末の外出自粛を呼びかけています。
 このような状況ですので、当サイトの桜の開花・満開等の情報は、当面更新いたしません。


〜ソメイヨシノ開花状況!〜

 鎌倉のソメイヨシノは、早い所で3月18日前後に開花し、3月20日頃から各所で開花が始まりました。

 平年ですと1週間で満開になるようですが、今年は満開まで10日ほど要する予想が出されています。

 鶴岡八幡宮の源氏池南側畔や妙本寺では、間もなく見頃を迎えそうですが、多くの所では3月29日の週になってから見頃を迎えてきそうです。 

見頃・満開とは
 SNSなどでは5分咲き程度になってくると「○○の桜が見頃です」という情報が流されますが、当ページでは8分咲き以上になることを「見頃」あるいは「満開」とさせて頂いております。 



〜開花・見頃情報〜
(日付現在での情報です。)


段葛のソメイヨシノ

段葛のソメイヨシノ 段葛のソメイヨシノ
段葛のソメイヨシノ
(2020/03/26)

  鶴岡八幡宮参道の段葛には約180本のソメイヨシノが植えられています。

 ようやく蕾が膨らみ、開花が始まった木も増えてきました。

 本格的な開花が始まってきたようです。

 蕾の状況からすると、かなりバラバラの開花になりそうですので、見頃の期間は短いのかもしれません。

 すでに葉が出てきた木もあります。


段葛のソメイヨシノ



源氏池のソメイヨシノ

源氏池のソメイヨシノ 源氏池のソメイヨシノ
源氏池南側のソメイヨシノ
(2020/03/26)

  鶴岡八幡宮の源氏池のソメイヨシノは、南側畔で開花が進み、ぼたん庭園内では十分に花見を楽しむことができますが、今週末はお控えください。
 ※満開ではありません。

源氏池のソメイヨシノ

 ぼたん庭園の外からの景色は物足りない感じですが・・・
 気温の上がる日が続く予報ですので、すぐに満開になるのかと。


源氏池のソメイヨシノ 源氏池のソメイヨシノ
源氏池東側のソメイヨシノ
(2020/03/26)

 東側畔のソメイヨシノは、開花が進まない状況。

 見頃は3月29日の週になりそうです。

 毎年、源氏池畔では桜と春ボタンの競演が見どころなのですが、残念ながら、今年はボタンが咲いていません。


源氏池のソメイヨシノ



妙本寺のソメイヨシノ

妙本寺のソメイヨシノ 妙本寺のソメイヨシノ
妙本寺のソメイヨシノ
(2020/03/26)

 妙本寺のソメイヨシノは、あと一息。

 気温が上がったので開花が加速され、満開も近くなりました。

 妙本寺ではカイドウの開花も進んでいますので、今年はソメイヨシノとカイドウが同時期に楽しめます。

 ただし、今週末の花見はお控え願います。


妙本寺の桜



葛原岡神社前のソメイヨシノ

葛原岡神社前のソメイヨシノ 葛原岡神社前のソメイヨシノ
葛原岡神社のソメイヨシノ
(2020/03/26)

 葛原岡神社前や源氏山公園は、飲食をしながら桜を楽しむことができる場所(花見の宴会は控えるように。)。

 葛原岡神社前のソメイヨシノは、3月26日午前11時頃で3、4分咲きで、週末の3月28日・29日に見頃となるかどうかというところですが・・・

 今週末の花見はお控え願います。


源氏山公園のヤマザクラ 源氏山公園のオオシマザクラ
源氏山のヤマザクラ
(2020/03/26)

 源氏山公園の源頼朝像周辺、源氏山山頂ではヤマザクラオオシマザクラが見頃です。

 ヤマザクラとオオシマザクラは鎌倉市の木。

 同じ場所でも開花期が異なるので長く楽しめます。

 ただし、今週末の花見はお控え願います。


源氏山の桜





長谷寺のソメイヨシノ 長谷寺のオオシマザクラ
長谷寺の桜
(2020/03/26)

 長谷寺のソメイヨシノは開花が進まず、いつ見頃になりそうかの予測もできない状況ですが、観音山あじさい路などでオオシマザクラが見頃です。

 ただし、今週末の花見はお控え願います。


長谷寺の桜



光明寺のソメイヨシノ 光明寺のソメイヨシノ
光明寺のソメイヨシノ
(2020/03/26)

 光明寺のソメイヨシノも開花が進みません。

 山門下に植えられている鎌倉原産の桜「桐ヶ谷」が間もなく開花しそうです。

 3月28日・29日に予定されていた観桜会は中止になりましたが、3月25日から2週間程度の予定で山門楼上の特別拝観が行われています。

 今年も山門楼上から満開の桜が楽しめそうです。

 3月28日(土)・29日(日)は終日閉門です。


光明寺の桜



金沢街道沿いのソメイヨシノ
明王院のソメイヨシノ
明王院
浄妙寺門前のソメイヨシノ
浄妙寺
華ノ橋のソメイヨシノ
華ノ橋
報国寺のソメイヨシノ
報国寺
(2020/03/25)

  金沢街道沿いのソメイヨシノは、開花が進んでいませんが、報国寺の竹の庭入口のソメイヨシノは開花が進んで、早ければ2、3日で見頃になるのかもしれません。

 明王院浄妙寺門前華ノ橋などの見頃は3月29日の週になってからになりそうです。

 今週末の花見はお控え願います。


金沢街道沿いの桜



建長寺のソメイヨシノ 建長寺のソメイヨシノ
建長寺のソメイヨシノ
(2020/03/24)

  建長寺三門前のソメイヨシノは、開花が進んでいません。

 満開になるのは3月29日の週になりそうです。

 半僧坊大権現参道のソメイヨシノの開花も始まりました。

 今週末の花見はお控え願います。


建長寺のソメイヨシノ





〜新型コロナウイルス関連〜

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。

 毎年、桜シーズンに開催されている光明寺の「観桜会」「寺宝展」は中止となりました。

 光則寺の「桜えんにち」などのイベントも中止となる可能性があります。

 神奈川県では公園などで飲食を伴う花見の宴会を控えるよう呼びかけています。


桜新型コロナウイルスに関するまとめ情報
 (鎌倉市)

桜新型コロナウイルスに関するQ&A
 (厚生労働省)



〜見頃の桜・イベント情報等〜
↓ ↓ ↓

2020鎌倉で花見

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、中止となったイベントが多くなっています。


鎌倉の桜の名所
↓ ↓ ↓
鎌倉:桜の名所


ここでも開花・見頃情報をチェック!
2017桜開花情報
2020桜の開花・見頃情報



〜鎌倉の歴史と
関係の深い地の桜たち〜


長興山紹太寺の枝垂れ桜
桜長興山
(小田原市)
小田原城の桜
桜小田原城址
(小田原市)

 小田原城址公園では、ソメイヨシノの開花から見頃が終わるまで「小田原桜まつり」が開催されます。

 長興山紹太寺の情報によると、しだれ桜は3月27日現在で見頃ですが、ピークは過ぎたようです。

 日本気象協会の情報によると、小田原城址公園のソメイヨシノは咲き始め。


石戸蒲ザクラ
桜石戸蒲ザクラ
(北本市)
伊豆山神社の枝垂れ桜
桜枝垂れ桜
(熱海:伊豆山神社)

 北本市の石戸蒲ザクラは、源範頼の伝説が残された桜。
 3月27日の日本気象協会の情報によると、7分咲き。
 4月4日(土)・5日(日)に開催が予定されていた「北本さくまつり」は中止となっています。

 伊豆山神社の情報によると、枝垂れ桜は3月25日現在で蕾。







〜ソメイヨシノの前に・・・〜
(早咲きの桜)

河津桜
桜河津桜
玉縄桜
桜玉縄桜

長谷寺の寒緋桜
桜寒緋桜

(長谷寺)
東慶寺の彼岸桜
桜彼岸桜

(東慶寺)

浄智寺のタチヒガン
桜タチヒガン

(浄智寺)
建長寺のオカメザクラ
桜オカメザクラ

(建長寺)

本覚寺の枝垂れ桜
桜枝垂れ桜

(本覚寺)
鶴岡八幡宮の春と桜
桜鶴岡八幡宮の春と桜


〜日本で最も早咲きの桜〜
熱海桜
桜あたみ桜
(熱海市)

 熱海の糸川桜まつりは、1月11日(土)〜2月9日(日)。
 見頃は終わりました。


〜河津桜と菜の花と富士〜
河津桜と富士山
桜河津桜
(松田町)

 松田町の「まつだ桜まつり」は、2月8日(土)〜3月8日(日)の予定でしたが、3月1日(日)までに短縮されました。
 見頃は終わりました。


〜源頼朝上陸地の河津桜〜
頼朝桜まつり
桜頼朝桜
(千葉県鋸南町)

 源頼朝ゆかりの鋸南町の「頼朝桜まつり」は2月15日(土)〜3月8日(日)。
 3月7日に予定されていた竹灯籠まつりは中止となっています。
 見頃は終わりました。





鶴岡八幡宮・鎌倉駅周辺の桜

大町・材木座の桜

鎌倉:極楽寺・坂ノ下・長谷の桜

北鎌倉の桜

金沢街道沿いの桜

鎌倉のサクラいろいろ


2020鎌倉で花見


大吉だんご
桜花より団子
玉こんにゃく
桜玉こんにゃく





桜鎌倉の桜の名所をご案内!
鎌倉:桜の名所

花見・イベント情報はこちらで。
↓ ↓ ↓
2020鎌倉で花見


2017桜開花情報
2020桜の開花・見頃情報




大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。


桜の次はアジサイ!
鎌倉アジサイ情報






鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人〜宿老13人の合議制〜 北条義時