鎌倉手帳(寺社散策)

頼 朝 桜
〜鋸南町の河津桜〜

編集:yoritomo-japan.com







頼朝桜まつり


 千葉県鋸南町は、石橋山の戦いに敗れた源頼朝が、真鶴から船出して上陸した地。

 頼朝は、鋸南町で再起して鎌倉入りを果たしました。

 そのため、鋸南町では河津桜を「頼朝桜」と名付け、毎年「頼朝桜まつり」が開催されています。

 町内の各所に14000本が植栽されているそうですが、保田川沿い600本、佐久間ダム公園400本、佐久間川沿い400本が見どころのようです。 


頼朝桜まつり

頼朝桜まつり


2020頼朝桜まつり

2月15日(土)〜3月8日(日)

竹灯籠まつり
(3月7日(土))
 保田川頼朝桜の里では、手作りの灯籠で頼朝桜を照らす「竹灯籠まつり」が開催される予定です。
 権現橋から天王橋周辺

15時00分〜20時00分
※荒天の場合翌日
※点灯セレモニーは17時00分から


2020開花情報

 鋸南町の情報によると、2月17日現在の開花状況は・・・
 全体的に開花がす進み、見頃を迎えている箇所が増えているようです。

見頃の頼朝桜〜源頼朝が再起した鋸南町〜2020/02/18


鋸南町桜まつりMAP





源頼朝上陸地
リンクボタン源頼朝上陸地

 1180年(治承4年)8月28日、真鶴岬から安房国へと船出した頼朝は、翌29日、平北郡猟島に上陸。

 現在の鋸南町竜島辺りと考えられています。


源頼朝挙兵

石橋山の戦い

源頼朝鎌倉入り


歴史めぐり源頼朝







〜頼朝桜まつりへは・・・〜

頼朝桜まつり


JR東日本内房線「保田駅」または「安房勝浦駅」から。

保田川は保田駅から徒歩10分

佐久間ダム公園は保田駅・安房勝山駅から町内循環バスで。

各駅前に観光案内所が置かれています 。



大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。


御霊神社の河津桜

松田町の河津桜



鎌倉の桜


桜:開花・見頃情報
2020鎌倉の桜情報





鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)