鎌倉手帳(寺社散策)

江の島の初詣

編集:yoritomo-japan.com







江島神社
イベント江島神社


 江の島は、古代より霊地として信仰を集めてきた島です。

 1182年(寿永元年)には、源頼朝によって弁財天が勧請されています。

 江戸時代になると大山江の島の二所詣が盛んに行われていました。

 かつて「江の島に男女で参拝すると別れる」といわれたようですが、これは旅先での開放感に浸りたい旅人が、保土ヶ谷宿などで遊興するために、女性同伴を嫌ったことから生まれた噂のようです。

 岩屋の真上にある恋人の丘は、恋愛のパワースポットです。





江島神社辺津宮
イベント辺津宮
江の島奉安殿
イベント奉安殿
(辺津宮)


 かつての江島神社は、神仏習合の与願寺という寺院でしたが、明治の神仏分離によって江島神社と呼ばれるようになります。

 江島神社は、辺津宮中津宮奥津宮からなります。奥津宮の鳥居は源頼朝の寄進と伝えられています。

 奉安殿の「八臂弁財天」と裸弁財天として知られる「妙音弁財天」は、日本三大弁財天の一つ。


江島神社中津宮
イベント中津宮
江島神社奥津宮
イベント奥津宮


イベント鎌倉:恋愛・良縁のパワースポット



江の島白龍王
イベント銭洗白龍王
(金運向上)
江の島縁結び絵馬
イベント恋むすび・縁結び
(2人の名を書いて)

江の島辺津宮打ち出の小槌
イベント打ち出の小槌
(撫でて祈願)

江の島よくばり美人守
イベントよくばり美人守
(もっときれいに・・・)
江の島中津宮水琴窟
イベント水琴窟と水みくじ
(運気向上)

江の島中竜宮
イベント江の島の龍神
江の島岩屋
イベント江の島岩屋

江の島岩屋龍神
リンクボタン龍神
(岩屋の龍神)
江の島龍恋の鐘
イベント龍恋の鐘
(南京錠をかけて)

ニュース
営業再開
 江の島岩屋は、2017年10月の台風21号の被害を受けて営業が休止されていましたが、2019年11月23日から営業再開されています。

【岩屋の営業時間】

11月23日〜2020年1月13日
午前9時〜午後5時

2020年1月1日
午前7時〜午後5時

2020年1月14日〜1月31日
午前9時〜午後4時







江の島児玉神社
イベント児玉神社
(児玉源太郎)
江の島大師
イベント江の島大師
(高さ6mの赤不動)



江の島シーキャンドルライトアップ
イベントシーキャンドル
ライトアップ
江の島ウインターチューリップ
イベントウインター
チューリップ


鎌倉・江の島七福神
イベント鎌倉・江の島七福神

 江の島弁財天鎌倉・江の島七福神の一つ。七福神を巡って開運祈願。


江の島富士
イベント初富士
寒中神輿
イベント寒中神輿





イベント湘南三社詣

 鶴岡八幡宮に参拝した際には、鎌倉宮江島神社を回れば、本当の意味での参宮を勤めたことになるのだとか・・・。

鶴岡八幡宮
イベント鶴岡八幡宮の初詣
鎌倉宮
イベント鎌倉宮の初詣






江の島
イベント江の島


江ノ電「江ノ島駅」から徒歩25分
小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩20分
湘南モノレール「湘南江ノ島駅」から徒歩27分



初詣
イベント鎌倉:初詣特集
新年イベント
イベント新年イベント


イベント鎌倉:新年イベントマップ


鎌倉の行事・祭


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)