鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編

紅葉



藤沢七福神めぐり

編集:yoritomo-japan.com




 藤沢七福神めぐりは、8つの寺社を巡ります。


藤沢七福神


 源頼朝源義経ゆかりの寺社をめぐりながらの福神参拝です。

 毎年、1月7日〜1月31日の開催。



デジタルスタンプ
デジタル版藤沢七福神
リンクボタンデジタル版七福神

 2021年からデジタル版のスタンプラリーも始まりました。









大 黒 天
〜富貴・長寿の神〜


藤沢:諏訪神社大黒天
リンクボタン諏訪神社
(大黒天社)

 諏訪神社は、藤沢宿の東の総鎮守。

 遊行四世で遊行寺開山の呑海が山中鎮護のため勧請したと伝えられています。



寿 老 人
〜長寿の神〜


藤沢:感応院
リンクボタン感応院

 感応院源頼朝三嶋大社を勧請したのを始まりとする真言宗の寺院。

 開基は源実朝



福 禄 寿
〜幸福・財宝・長寿の神〜


藤沢:常光寺
リンクボタン常光寺

 常光寺には、源義経に従った弁慶の霊を祀る八王子社があったといわれています。



毘沙門天
〜知恵と勇気の守り神〜


藤沢:白旗神社毘沙門堂
リンクボタン白旗神社
(毘沙門堂)

 白旗神社は、藤沢宿の西の総鎮守。

 奥州平泉で悲運の最期を遂げた源義経が祭神として祀られています。

 福神の毘沙門天は義経ゆかりの京都・鞍馬寺の毘沙門天を勧請したもの。


源義経・武蔵坊弁慶の像
リンクボタン源義経・武蔵坊弁慶の銅像

 2019年(令和元年)10月、白旗神社境内には、源義経公没後830年の記念事業の一つとして、源義経と弁慶の銅像が建てられました。





源義経
リンクボタン源義経

 藤沢宿には、源義経の伝説が多く残されています。

 常光寺白旗神社の他に、義経首洗井戸や義経の位牌が残されているという荘厳寺が七福神めぐりのコース上にあります。









布 袋 尊
〜不老長寿・無病息災の神〜


藤沢:養命寺
リンクボタン養命寺

 養命寺の本尊は国重文の薬師如来坐像

 源頼朝に仕えた大庭景義の嫡男景兼の守護仏と伝えられています。



恵 比 須
〜商売繁盛の神〜


藤沢:皇大神宮恵比寿
リンクボタン皇大神宮
(恵比須の宮)

 皇大神宮は、鎌倉権五郎景政が開発した大庭御厨の総鎮守。

 屋島の戦いで活躍した那須与一が弓を奉納したとも伝えられています。



毘沙門天
〜知恵と勇気の守り神〜


龍口寺
リンクボタン龍口寺

 日蓮の霊場跡に建てられた寺。

 9月の「ぼたもち供養」は、日蓮龍ノ口法難を記念する盛大な祭。



弁 財 天
〜言語・才能・財産の神〜


江の島弁財天
リンクボタン江島神社奉安殿

 江の島は、神仏混淆の霊地。

 源頼朝奥州平泉藤原秀衡調伏祈願のために弁財天を勧請しました。

 北条時政は江の島に参籠して北条の家紋の鱗を手に入れ、源実朝江島神社辺津宮を創建したのだと伝えられています。

 鎌倉の円覚寺の国宝梵鐘北条貞時が参籠して鋳造に成功したのだとか。

 江戸時代には大山江の島の二所詣が盛んに行われ賑わったといいます。

 江の島弁財天は日本三大弁財天の一つ。









〜記念品の開運干支暦手拭〜

開運干支暦手拭


 毎年正月に「新春 藤沢・江の島歴史散歩 七福神めぐり」が行われています。

 完歩すると「開運干支暦手拭」を記念販売してもらえます(200円)。

 詳しくは藤沢市観光協会へお問い合わせください。



2023年の新春藤沢七福神めぐり
1月7日〜1月31日


【参加用紙の配布場所】

小田急電鉄各駅
江ノ島電鉄
(藤沢駅・江ノ島駅)
湘南モノレール
(大船駅・湘南江の島駅)
藤沢七福神各神社・寺院
藤沢市役所観光課
藤沢市内市民センター・公民館
藤沢市観光センター★☆
片瀬江の島観光案内所★☆
湘南藤沢コンシェルジュ★☆
藤沢市ふじさわ宿交流館★☆

★オリジナル色紙販売
☆開運干支暦手拭販売


スタンプ押印時間 9:00〜16:00
手拭販売時間   9:00〜17:00



2023年デジタル版七福神めぐり
1月7日〜1月31日

 二次元コードを読み込んでスタンプをゲット!


デジタル版藤沢七福神
リンクボタンデジタル版七福神

 デジタル版七福神めぐりの参加登録は、2022年?月?日から。 


参加登録はここから

デジタル版読み取り





完歩の後は・・・
湘南の宝石
リンクボタン江の島シーキャンドルライトアップ



(京都で始まった七福神信仰)
七福神信仰の歴史


七福神に仕える動物たち




藤沢七福神めぐりMAP
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。









鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


紅葉


後鳥羽VS義時
承久の乱
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編