鎌倉手帳(寺社散策)

城願寺の七騎堂
〜源頼朝七騎落の伝説〜
(湯河原町)

編集:yoritomo-japan.com







城願寺七騎堂


 城願寺の七騎堂には、「頼朝七騎」の像が祀られている。

 謡曲「七騎落」では・・・

 石橋山の戦いで敗北し、山中をさまよっていた源頼朝主従八騎は、船で安房に向かうことを決めるが、源氏にとって「八騎」というのは不吉な数であることから、七騎にするよう土肥実平に命じた。

 実平は、自分の息子遠平を下船させたのだという。

 下船させられた遠平は、和田義盛の船に救われ、一同が歓喜の酒宴を催したのだとか・・・ 

平治の乱に敗れた源義朝が落ちのびるときが八騎だったといわれている。

リンクボタンたった八騎で都を落ちた源義朝


城願寺七騎堂

 七騎堂に祀られているのは・・・

 安達盛長岡崎義実、新開忠氏、源頼朝、土屋宗遠、土肥実平田代信綱



秋戸郷跡の碑
リンクボタン秋戸郷跡

 土肥遠平が下船させられたか否かは別として・・・

 『吾妻鏡』によると、遠平は熱海の秋戸郷に隠れ潜んでいた北条政子に、頼朝が安房国へ渡ったことを知らせる重要な役割を果たしている。







石橋山古戦場
リンクボタン源頼朝の挙兵

源頼朝船出の浜
リンクボタン源頼朝船出の浜
(真鶴町)
源頼朝上陸地
リンクボタン源頼朝上陸地
(鋸南町)


土肥祭
リンクボタン土肥祭
焼亡の舞
リンクボタン焼亡の舞

 4月第一日曜日の土肥祭源頼朝の武者行列)では、成願寺で供養が行われ、実平が土肥館が焼かれるのを見て舞ったという焼亡の舞が行われる。



源頼朝挙兵

歴史めぐり源頼朝



城願寺
リンクボタン城願寺

神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252

JR湯河原駅から徒歩10分







伊豆韮山
リンクボタン源頼朝の配流地
(伊豆韮山)

伊豆・箱根
リンクボタン伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


逗子海岸流鏑馬 江ノ電タンコロまつり
御鎮座記念祭:御神楽 納めの観音・歳の市
まんだら堂やぐら群 湘南の宝石
鎌倉の紅葉 長谷寺紅葉ライトアップ