鎌倉手帳(寺社散策)

紅葉鎌倉は紅葉・黄葉シーズン!  紅葉長谷寺ライトアップ開催中!  紅葉明月院本堂後庭園公開中!  紅葉長壽寺の秋の特別拝観  渋沢栄一2021年の大河ドラマは「青天を衝け」

坂東三十三観音
〜神奈川県の札所〜


編集:yoritomo-japan.com







 坂東三十三観音は、鎌倉の杉本寺を第一番とする鎌倉時代の初めに開設された三十三箇所の観音霊場のこと。

 神奈川県に9ヶ寺、東京都1ヶ寺、茨城県6ヶ寺、栃木県4ヶ寺、埼玉県4ヶ寺、群馬県2ヶ寺、千葉県7ヶ寺。


第一番
杉本寺
リンクボタン杉本寺
(杉本観音)

本尊:十一面観音
開基:行基
第二番
岩殿寺
リンクボタン岩殿寺
(岩殿観音)

本尊:十一面観音
開基:徳道・行基


第三番
安養院
リンクボタン安養院
(田代観音)

本尊:千手観音
開基:北条政子
第四番
長谷寺
リンクボタン長谷寺
(長谷観音)

本尊:十一面観音
開基:徳道


第五番
勝福寺
リンクボタン勝福寺
(飯泉観音)

本尊:十一面観音
開基:道鏡
第六番
長谷寺(飯山観音)
リンクボタン長谷寺
(飯山観音)

本尊:十一面観音
開基:行基


第七番
光明寺(金目観音)
リンクボタン光明寺
(金目観音)

本尊:聖観音
開基:道儀
第八番
星谷寺
リンクボタン星谷寺
(星の谷観音)

本尊:聖観音
開基:行基


第十四番
弘明寺
リンクボタン弘明寺
(弘明寺観音)

本尊:十一面観音
開基:行基







〜源頼朝と坂東三十三観音〜

 坂東三十三箇所は、源頼朝の観音信仰と、源平の戦いで西国に赴いた武者たちが、西国三十三箇所の霊場を観たことで、鎌倉時代初期に開設につながったのだという。

 その後、観音巡礼は、西国三十三箇所、坂東三十三箇所に、秩父三十四箇所が加わり、百観音巡礼として発展した。


浅草寺本堂
リンクボタン浅草寺

 1180年(治承4年)10月2日、源頼朝は、三万騎を率いて大井川・隅田川を渡った。

 この折、浅草寺で『平氏討滅祈願』を行ったという。

 浅草寺は、東京都で唯一の坂東札所(第十三番)。


正法寺(岩殿観音)
リンクボタン正法寺
(東松山市)

 正法寺(岩殿観音)は、坂東札所第十番。

 頼朝が武蔵国比企郡の豪族・比企能員に命じて正法寺を復興させたことで坂東札所の一つに選ばれたのだとも・・・


大谷寺
リンクボタン大谷寺
(宇都宮市)

 大谷寺の本尊は弘法大師作と伝えられ、日本最古の石仏といわれる千手観音。

 坂東札所第十九番。


リンクボタン観音信者だった源頼朝〜守り本尊は清水寺から授かった正(聖)観音像〜







歴史めぐり源頼朝



四万六千日
リンクボタン四万六千日

 四万六千日の日に観音さまにお詣りすると、四万六千日間お詣りしたのと同じご利益があるとされている。


鎌倉三十三観音



鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人〜宿老13人の合議制〜 北条義時