鎌倉手帳(寺社散策)

北条実時の墓
〜横浜市金沢区:称名寺〜


編集:yoritomo-japan.com







北条実時の墓


 北条実時は、金沢北条氏の祖。金沢(かねさわ)実時とも呼ばれる。

 四代執権北条経時、五代執権北条時頼の側近として政務に加わり、引付衆評定衆などの要職を歴任した。

 八代執権北条時宗を補佐し、安達泰盛とともに越訴奉行も務めた。

 「文永の役」後引退し、六浦荘金沢に移り住み、蔵書を集めた「金沢文庫」を創設している。



金沢北条氏一族墓

 北条実時墓の左右に並ぶ五輪塔は金沢北条一族の墓といわれている。


北条実時像
北条実時像


武家の古都・鎌倉






称名寺
リンクボタン称名寺

 称名寺は、金沢北条氏の祖北条実時が建てた持仏堂がはじまりとされ学問所として栄えた。
 塔頭光明院「大威徳明王像」運慶の真作。


横浜市金沢区金沢町212−1

京浜急行金沢文庫駅下車徒歩15分。



鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)