奈良・京都

鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時



境 内 散 策
京都:東寺(教王護国寺)


編集:yoritomo-japan.com







仏法僧を表す東寺の伽藍配置・・・

 金堂は本尊を安置する「仏」、講堂は密教の教え「法」、そして、生活の中に修行を見いだす所である食堂は「僧」。

 度重なる火災によって創建当時の建物は残されていないが、南大門金堂講堂食堂(じきどう)が南から北へ一直線に並ぶ伽藍配置は平安時代からのもの。


東寺南大門
リンクボタン南大門
三十三間堂の西門)
東寺金堂
リンクボタン金堂
(本尊:薬師三尊)

東寺講堂
リンクボタン講堂
(空海の立体曼荼羅)
東寺食堂
リンクボタン食堂


東寺鎮守八幡宮
リンクボタン鎮守八幡宮
(日本最古の神像)
東寺五重塔
リンクボタン五重塔
(京都のシンボル)

東寺宝蔵
リンクボタン宝蔵
(東寺最古の建造物)
東寺御影堂
リンクボタン御影堂(大師堂)
(空海の住房)

東寺大日堂
リンクボタン大日堂
(平安時代の大日如来)
東寺毘沙門堂
リンクボタン毘沙門堂
(兜跋毘沙門天像・
都七福神)






東寺八島社殿
リンクボタン八島殿
東寺灌頂院
リンクボタン灌頂院

東寺小子房
リンクボタン小子房
東寺夜叉神堂
リンクボタン夜叉神堂

東寺太元堂
リンクボタン太元堂
東寺弁天堂
リンクボタン弁天堂

東寺北総門
リンクボタン北総門
東寺北大門
リンクボタン北大門

東寺東大門
リンクボタン東大門
(不開門)
東寺蓮華門
リンクボタン蓮華門
(国宝)

東寺観智院
リンクボタン観智院
宝菩提院
宝菩提院






歴史めぐり源頼朝



東寺(教王護国寺)
リンクボタン東寺(教王護国寺)

 東寺(教王護国寺)は、桓武天皇によって平安京鎮護の官寺として創建された。
 のちに弘法大師に下賜され、我が国初の密教寺院となった。


京都市南区九条町1

JR京都駅八条口から徒歩15分
近鉄「近鉄東寺駅」下車徒歩10分



洛中エリアの寺社・史跡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり


鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時