奈良・京都

北条義時2022年の大河は「鎌倉殿の13人」  合戦承久の乱  後鳥羽天皇後鳥羽上皇  武士北条義時

北 大 門
京都:東寺(教王護国寺)

編集:yoritomo-japan.com







東寺北大門


 東寺(教王護国寺)の北大門(ほくだいもん)は、鎌倉時代前期に建立され、1601年(慶長6年)の補修された八脚門(重要文化財)。

 北大門に向かって左側には、太元堂弁天堂が並び、門前の「櫛笥小路」(くしげこうじ)には観智院・宝菩提院が並んでいる。

 櫛笥小路の先には北総門がある。


〜櫛笥小路〜

東寺櫛笥小路
櫛笥小路
洛南高校
洛南高校

 「櫛笥小路」は、平安時代以来そのままの幅で残されている京都で唯一の小路。


東寺北総門
リンクボタン北総門






歴史めぐり源頼朝



東寺(教王護国寺)
リンクボタン東寺(教王護国寺)

 東寺(教王護国寺)は、桓武天皇によって平安京鎮護の官寺として創建された。
 のちに弘法大師に下賜され、我が国初の密教寺院となった。


京都市南区九条町1

JR京都駅八条口から徒歩15分
近鉄「近鉄東寺駅」下車徒歩10分



洛中エリアの寺社・史跡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり