奈良・京都

後鳥羽天皇京都文化博物館特別展「よみがえる承久の乱」  武士2022年の大河ドラマは北条義時!  八坂神社八坂神社本殿が国宝に。

新羅三郎義光の墓
〜大津市:園城寺〜


編集:yoritomo-japan.com







新羅三郎義光の墓


 新羅三郎義光(源義光)は、河内源氏二代・源頼義の三男。

 「新羅三郎」とは、近江の新羅明神で元服したことから呼ばれる名。

 弓馬に優れていたという義光。

 兄義家の助勢(後三年の役)のため、検非違使の職を辞して後三年の役に参陣し、奥州の争乱を鎮めたことで知られる。

 後三年の役後は、東国に勢力を拡大。

 常陸の佐竹氏、甲斐の武田氏、信濃の小笠原氏は、義光を祖としている。

 兄義家の死後、河内源氏の棟梁となった甥の義忠を暗殺した黒幕ともいわれるが、詳細は不明。

 1127年(大治3年)10月20日、園城寺(三井寺)で死去したと伝えられている。


園城寺新羅善神堂
リンクボタン新羅善神堂
新羅三郎義光の墓
リンクボタン新羅三郎義光墓
(鎌倉:大寶寺)

鎌倉八雲神社
リンクボタン八雲神社
(鎌倉)
鎌倉大宝寺
リンクボタン大寶寺
(鎌倉)

 鎌倉の八雲神社は、鎌倉最古の厄除け神社と呼ばれ、義光が祇園八坂社(八坂神社)を勧請したことに始まる社。

 大寶寺は、義光)が屋敷を構え、義光を祖とする常陸の佐竹氏の屋敷となったところと伝えられている。


〜武田・小笠原に伝えられた弓馬道〜

武田流流鏑馬
リンクボタン武田流流鏑馬
小笠原流流鏑馬
リンクボタン小笠原流流鏑馬






〜兄は八幡太郎と賀茂次郎〜

 参考までに・・・

 義光の長兄・義家は、石清水八幡宮の神前で元服したことから「八幡太郎」と呼ばれ・・・

 次兄・義綱は賀茂神社の神前で元服したことから「賀茂次郎」と呼ばれた。



歴史めぐり源頼朝



新羅三郎義光の墓
新羅三郎義光の墓

 京阪電車石山線別所駅より徒歩15分。

 新羅善神堂鳥居横の山道を約200メートル。



新羅善神堂と新羅三郎義光墓
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。







園城寺
リンクボタン園城寺

 園城寺(三井寺)は、天台寺門宗の総本山。
 日本三不動の一つ黄不動、三井の晩鐘三井の霊水で知られる。


滋賀県大津市園城寺町246

京阪電鉄石山坂本線三井寺駅より徒歩10分
別所駅より徒歩12分
JR西日本東海道本線(琵琶湖線)大津駅より
京阪バス三井寺バス停下車
JR西日本湖西線大津京駅より京阪バス三井寺バス停下車



奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり