鎌倉手帳(寺社散策)

北 御 門
〜大倉幕府の北門:鎌倉〜

編集:yoritomo-japan.com







北御門


 鎌倉幕府(大倉幕府・御所)には東西南北に門があった。

 北御門は、源頼朝法華堂付近にあったものと思われる。

 1213年(建暦3年)5月2日に起こった和田義盛の反乱(和田合戦)では、北条政子源実朝の正室坊門姫が北門を出て鶴岡八幡宮別当坊へと逃れている。


源頼朝公法華堂の旧跡碑
リンクボタン法華堂跡
源頼朝墓
リンクボタン源頼朝墓

 法華堂は、源頼朝奥州征伐の祈願所として建てた持仏堂が始まりで、頼朝は死後持仏堂に葬られた。

 現在、源頼朝墓が建つ場所にあったのだとされ、頼朝が葬られてからは法華堂と呼ばれた。

 東隣の山の中腹からは北条義時のものと考えられる法華堂跡が発掘されている。。


鶴岡八幡宮
鎌倉観光鶴岡八幡宮
二十五坊跡
鎌倉観光二十五坊跡

 和田合戦北条政子と坊門姫が逃れた別当坊とは、鶴岡八幡宮の裏山にあった二十五坊のこと。


和田合戦

リンクボタン泉親衡の乱から和田義盛の挙兵まで〜和田合戦『吾妻鏡』〜

リンクボタン『吾妻鏡』が伝える和田合戦







歴史めぐり源頼朝



大倉幕府
鎌倉観光大倉幕府跡


鎌倉観光西御門

鎌倉観光南御門

鎌倉観光東御門




鶴岡八幡宮周辺・西御門・二階堂
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)