鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉の紅葉 鎌倉殿の13人
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



常楽寺の仏殿
〜鎌倉〜

編集:yoritomo-japan.com







常楽寺仏殿


 常楽寺の仏殿は、1691年(元禄4年)に再建された。

 本尊阿弥陀三尊像が安置され、仏殿背後には、開基北条泰時の墓がある。






常楽寺本尊
釈迦如来三尊

 本尊の木造釈迦如来坐像は、南北朝時代の作と考えられてきたが、最近、その台座から「仁治3年(1242年)6月12日」の墨書が確認されている。

 この日は、北条泰時が没する3日前で、泰時の末期に際しての造像と考えられる。

 鎌倉市の指定文化財。


墨書が見つかった阿弥陀三尊像・・・常楽寺(okadoのブログ)



仏殿天井画
天井画

 仏殿の天井画は、狩野雪信の雲龍図。
 夜になると動き出したため、両目の視力を奪われたという。
 そのため、目には光がない。


数えてみよう龍の爪
建長寺・円覚寺の雲龍図



北条泰時の墓
リンクボタン北条泰時墓
常楽寺のイチョウ
イチョウ
(開山お手植え)







歴史めぐり源頼朝



常楽寺
リンクボタン常楽寺

 常楽寺は、建長寺の根本といわれてる寺。
 1月の「文殊祭」では、開山蘭渓道隆が宋より持参したという秘仏の文殊菩薩像が開帳される。


鎌倉市大船5−8−29
0467(46)5735

大船駅又は北鎌倉駅から徒歩20分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
今泉・岩瀬・大船

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


2021年大河
青天を衝け
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編