鎌倉手帳(寺社散策)

大庭景親の妻を祀る御堂
妻塚観音堂

編集:yoritomo-japan.com







妻塚観音堂


 妻塚観音堂は、大庭景親の妻を祀る御堂が始まりという。

 1159年(平治元年)の平治の乱平清盛に負けて伊豆国流罪となった源頼朝

 伊豆国での頼朝の生活は、尾張国野間で最期を遂げた父義朝の菩提を弔う毎日だったと伝えられる一方で、源氏再興を祈願して三嶋大社への参拝を重ねていたのだという。

 そんな頼朝を暗殺しようとしたのが平家方の大庭景親

 伝説によると・・・

 ある時、三嶋大社の近くの暗闇で人影を見つけた景親。

 頼朝だと思って斬りつけますが・・・

 それは頼朝ではなく自分の妻だった。

 景親の妻は、源氏に縁のある人物で、夫の頼朝暗殺を止めようとしていたのだという。

 そんな景親が妻の冥福を祈って建てたのが妻塚なのだと伝えられている。


妻塚碑



石橋山古戦場
リンクボタン石橋山古戦場
(小田原市)
大庭城址
リンクボタン大庭城址
(藤沢市)


三嶋大社
リンクボタン三嶋大社
(三島市)







歴史めぐり源頼朝



妻塚観音堂
妻塚観音堂

三島市東本町1−13



伊豆箱根鉄道で源頼朝めぐり
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






伊豆韮山
リンクボタン源頼朝の配流地
(伊豆韮山)

伊豆・箱根
リンクボタン伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


長谷の灯り 江の島灯籠
板橋地蔵尊大祭 ぼたもち供養
鶴岡八幡宮例大祭 面掛行列