鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



柳沢吉里の男子二人の墓
〜甲府東光寺〜

編集:yoritomo-japan.com







柳沢吉里の男子二名の墓


 柳沢吉里は、徳川五代将軍綱吉の側用人だった柳沢吉保の嫡子。

 吉保は、1704年(宝永元年)に甲府城主となると恵林寺を再興。
 恵林寺には吉保夫妻の墓が建てられている。

 嫡子の吉里も禅宗に帰依し、東光寺に白銀百枚を寄進して大修復を行った。
 東光寺の柳沢家の廟所には、吉里の男子二人の墓がある。






甲府東光寺
リンクボタン東光寺

 東光寺は、鎌倉時代に蘭渓道隆が禅宗寺院とした古刹。
 戦国期には武田信玄によって定められた甲府五山の一つとなった。


山梨県甲府市東光寺3−7−37

JR中央線・酒折駅より約徒歩20分
JR身延線・善光寺より約徒歩15分



大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


奈良・京都 奥州平泉
源頼朝をめぐる大阪 源義朝最期の地

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編