鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉のアジサイ 鎌倉あじさい物語



鎌倉のフジ

編集:yoritomo-japan.com








鶴岡八幡宮のフジ


 鎌倉のフジの見ごろは4月下旬から5月上旬。

 藤棚の他、立木仕立てのものやヤマフジも見ることができます。



鶴岡八幡宮のフジ
リンクボタン鶴岡八幡宮
鎌倉宮のフジ
リンクボタン鎌倉宮


別願寺のフジ
リンクボタン別願寺
鎌倉のフジ
リンクボタン英勝寺


光則寺のシロフジ
リンクボタン光則寺のシロフジ
鎌倉のフジ
リンクボタン光則寺のノダフジ


長谷寺のフジ
リンクボタン長谷寺
収玄寺のフジ
リンクボタン収玄寺


極楽寺のフジ
リンクボタン極楽寺
光触寺のフジ
リンクボタン光触寺


瑞泉寺のフジ
リンクボタン瑞泉寺
浄妙寺のフジ
リンクボタン浄妙寺





藤花の宴


 平安時代には、藤花の宴(とうかのえん)が催され、庭園の松の木に藤を絡ませて愉しんでいたようです。

 清少納言は『枕草子』に「藤の花は・・・いとめでたし」と書いています。

 紫式部『源氏物語』には、内大臣邸での藤花の宴が描かれています。



葵祭
リンクボタン葵祭

 葵祭(賀茂祭)の牛車(御所車)には、薄紫色の藤が飾られる。

 葵祭は、清少納言紫式部も見た賀茂別雷神社(上賀茂神社)と賀茂御祖神社(下鴨神社)の例祭。





特別編
御感の藤
リンクボタン御感の藤
(小田原城址公園)


弁慶藤
リンクボタン弁慶藤
(藤沢:白旗神社)
義経藤
リンクボタン義経藤
(藤沢:白旗神社)




新五千円札


 新五千円札の顔は、津田塾大学を創設した津田梅子。

 裏面は古代から親しまれてきた「藤の花」。










鎌倉GW特集


鎌倉初夏の花・景色


okadoのブログ
鎌倉:花情報









鎌倉で見つけた花


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉の桜 鎌倉のアジサイ
鎌倉の紅葉 鎌倉の梅


中世歴史めぐり



鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


紫式部 紫式部と越前国