鎌倉手帳(寺社散策)

ぼんぼりぼんぼり祭 観音四万六千日
渋沢栄一2021年大河「晴天を衝け」
北条義時2022年大河「鎌倉殿の13人」



鎌倉:長谷寺の初詣

編集:yoritomo-japan.com







 新型コロナウイルスの感染防止のため、初詣は日時の分散が求められています。
 昇殿・祈祷・イベント等についての変更もあるかと思われますので、確認の上お出掛け下さい。

 大晦日から元日にかけてのJR東日本・小田急・江ノ電の終夜運転は行われません。


長谷寺


 長谷寺の年末年始は、大晦日の23時に開門して、23時40分頃より除夜の鐘か撞かれます。

 0時になると観音堂で国家安寧・五穀豊穣と参拝者の除災招福を祈願する修正会(しゅしょうえ)が執り行われ、さくら広場に灯された約6000ものロウソクの前では万灯祈願会が執り行われます。



〜長谷寺の年末年始〜

長谷寺除夜の鐘
イベント除夜の鐘
長谷寺万灯祈願会
イベント万灯祈願会

長谷寺の初日の出
イベント初日の出


 年末年始の長谷寺は、大晦日23時から元日8時までは無料で入山できます。

 除夜の鐘を撞くには整理券が必要です(先着108名)。

 整理券の配布は22時頃から。

 初日の出は7時過ぎ。


〜初観音〜

 長谷寺の本尊は十一面観音立像です。

 観音さまの縁日は18日。

 1月18日の観音会は「初観音」と呼ばれ、 観音経普門品第二十五の全てが読経されます。

 誰でも法要に参列できるそうです(午前10時から)。






〜福徳の神〜

長谷寺・大黒堂
リンクボタン大黒堂

 出世開運授け大黒天は、鎌倉江の島七福神の一つ。


長谷寺・弁天窟
リンクボタン弁天窟

 弁天窟は、弘法大師の霊場。

 壁面には、出世弁財天と、いろんな願い事を聞いてくれる神・十六童子が彫られています。



〜厄除阿弥陀〜

厄除阿弥陀
リンクボタン阿弥陀堂

 阿弥陀堂の阿弥陀さまは、源頼朝が厄除けのために建立したという伝承から「厄除阿弥陀」と呼ばれています。



〜豆まき〜

20201年の豆まきは中止
長谷寺節分
リンクボタン節分会
(2月2日)

 豆まきは中止となりますが、追儺会は例年どおりに執行される予定です。
 ただし、参列はできませんので、祈願札の申し込みを行い、祈願法要の後、郵送となります。

 詳しくは長谷寺HPで。







長谷寺の初日の出
イベント長谷寺

鎌倉市長谷3−11−2
0467(22)6300

江ノ電「長谷駅」から徒歩5分。



初詣
イベント鎌倉の初詣
新年イベント
イベント新年イベント


イベント鎌倉:新年イベントマップ


鎌倉の行事・祭


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉の桜情報 鎌倉アジサイめぐり
鎌倉の紅葉 鎌倉の梅