鎌倉手帳(寺社散策)

大 聖 閣
〜鎌倉:光明寺〜

編集:yoritomo-japan.com







光明寺大聖閣


 光明寺の大聖閣は、法然上人800年大遠忌を記念して建てられた。

 小堀遠州作庭という記主庭園奥の木造二階建ての建物。

 二階部分は八画で、屋根には鳳凰が乗せられている。

 鎌倉で鳳凰が乗せられたお堂は、この大聖閣のみ。

 の季節の「観桜会」ハスの季節の観蓮会」のときには抹茶席が設けられ、本尊も拝観できる。


光明寺大聖閣の鳳凰
鳳凰

 京都では、平等院鳳凰堂をはじめ、鹿苑寺舎利殿(金閣)、慈照寺観音殿(銀閣)などで鳳凰を乗せた堂を見ることができるが、鎌倉では光明寺の大聖閣のみ。





光明寺大聖閣
阿弥陀三尊


光明寺大聖閣
リンクボタン
光明寺大聖閣
リンクボタンハス

観桜会
リンクボタン観桜会
(3月)
光明寺のハス
リンクボタン観蓮会
(7月)


光明寺大聖閣
景色


報国寺休耕庵






光明寺
リンクボタン光明寺

 材木座の光明寺は、後土御門天皇から「関東総本山」の称号を受けた寺。
 10月12日〜15日の間は、夜を徹して念仏や御詠歌を唱える念仏会「お十夜法要」が行われる。


鎌倉市材木座6−17−19
0467(22)0603

鎌倉駅東口から徒歩35分又は
小坪経由逗子駅行バス「光明寺」下車



鎌倉:寺社・史跡めぐり
大町から材木座・小坪

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


絵筆塚祭 長谷の市
運慶 文墨祭
宝物風入 建長まつり
鎌倉の紅葉 長谷寺紅葉ライトアップ