鎌倉手帳(寺社散策)

アジサイ鎌倉のアジサイ  新緑新緑の鎌倉  
    渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」



鎌倉長谷寺の鐘楼
(梵鐘)


編集:yoritomo-japan.com







長谷寺の鐘楼


 長谷寺に伝えられている梵鐘は、「文永元年(1264年)甲子7月15日新長谷寺」の銘文があるもので、鎌倉では常楽寺建長寺の梵鐘に次いで古いもの(鎌倉四大古鐘の一つ。)。

 時代の特徴がよく表された優品で、現在は観音ミュージアムに収蔵されている(鋳物師・物部季重 国重文)。

 ※鐘楼に吊されている梵鐘は新たに鋳造されたもの。

 鐘楼の横には、長谷寺の本尊「十一面観音像」を長井の浦に導いたという「かきがら」を祀った稲荷社がある。

 除夜の鐘:鎌倉〜除夜の鐘が撞ける寺〜






長谷寺鐘
観音ミュージアム収蔵の梵鐘

 長谷寺は736年(天平8年)の創建と伝えられているが、『吾妻鏡』には長谷寺に関する記録がなく、梵鐘の銘文によって鎌倉時代後期には存在していたことが確認できるのみ。

 したがって、長谷寺の創建は梵鐘が鋳造された1264年(文永元年)頃ではないかと考えられている。

 梵鐘の銘文の「新長谷寺」は、大和長谷寺(奈良)に対するもので、創建当時から東国における「長谷観音信仰」の拠点であったことは十分に推測できる。

 新長谷寺という名称は、懸仏の銘文にも見られる。


〜梵鐘の銘文〜

新長谷寺

椎鐘威力 十方施主

消除不詳 消除災難

心中祈願 決定成就

壇波羅蜜 是定円満

  文永元年甲子七月十五日

        当寺住持真光

        勧進沙門浄仏



長谷寺除夜の鐘
リンクボタン除夜の鐘







長谷寺観音ミュージアム
リンクボタン観音ミュージアム


鎌倉:長谷寺
リンクボタン長谷寺

736年(天平8年)の開創と伝えられる古寺。
本尊の十一面観音は木造では日本最大級の仏像で、坂東札所の第4番。

鎌倉市長谷3−11−2
0467(22)6300

江ノ電「長谷駅」から徒歩5分


江ノ電で鎌倉



長谷寺境内MAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時