鎌倉手帳(寺社散策)

ハス鎌倉のハス  
    渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」



鎌倉桜・桐ヶ谷
〜鶴岡八幡宮〜

編集:yoritomo-japan.com







鎌倉桜桐ヶ谷


 鎌倉桜(桐ヶ谷桜)は、材木座の桐ヶ谷が原産といわれる桜。

 鎌倉市の木「オオシマザクラ」の突然変異種。

 室町時代には、京都御所の左近の桜として植えられたと伝えられています。

 後水尾天皇がこの桜の前を通った際に、御車を返してその美しさを楽しんだといわれることから「御車返し」とも呼ばれています。

 開花期はソメイヨシノと同じ頃。


鎌倉桜桐ヶ谷

 2016年(平成28年)3月、鶴岡八幡宮源氏池の畔に桐ヶ谷が植えられました。

 しかし、その桜は枯れてしまったようです。

 その後植えられたのが現在の桐ヶ谷。



〜参考〜

 極楽寺には北条時宗のお手植えと伝えられる古木があります。

八重一重咲分桜(御車返し)
桜八重一重咲分け桜
(極楽寺・御車返し)


〜桐ヶ谷の詳細ページ〜
桐ヶ谷〜鎌倉原産の桜〜







鶴岡八幡宮
桜鶴岡八幡宮

鎌倉市雪ノ下2−1−31

鎌倉駅東口より徒歩10分


桜鶴岡八幡宮の春と桜



鎌倉の桜情報


桜:開花・見頃情報
2021鎌倉の桜:開花・見頃情報


鎌倉:伝説の桜



大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)