鎌倉手帳(寺社散策)

ぼんぼりぼんぼり祭 観音四万六千日
黒地蔵縁日黒地蔵縁日 江の島灯籠江の島灯籠
渋沢栄一2021年大河「晴天を衝け」
北条義時2022年大河「鎌倉殿の13人」



蛍 放 生 祭
〜鶴岡八幡宮〜

編集:yoritomo-japan.com







 2021年は、観蛍路開放は行われません。


蛍放生祭


 鶴岡八幡宮の蛍放生祭は、蛍の生育と放生を通じて豊かな四季と生命の尊さを思い、そのなかで生きることを神々に感謝する祭。

 放生とは、仏教の善行の一つで、捕えた生物を放してやること。

 鶴岡八幡宮の例大祭は、明治の神仏分離まで放生会と呼ばれ、源頼朝由比ヶ浜に千羽鶴を放ったとも伝えられています。

 蛍放生祭は、かつて行われていた放生会に因んで、毎年6月上旬に行われています。

 当日は境内で育った蛍が神前(舞殿)に供えられ、夕刻より、神事が行われ、巫女の舞も奉仕されます。

 その後、神職たちによって柳原神池に約千匹の蛍が放たれます。


柳原神池
リンクボタン柳原神池


2021蛍放生祭

6月12日(土)

 一般参拝者は参加できません。


2021ほたるまつり

6月?日(日)〜?日(日)

 蛍放生祭の翌日から一週間、放たれた蛍を観賞できる「ほたるまつり」が催されます。

 日没〜20:30

 2021年は、観蛍路開放は行われません。


源氏ボタルよりともくん。
源氏ボタルよりともくん。







鶴岡八幡宮
リンクボタン鶴岡八幡宮


鎌倉市雪ノ下2−1−31
0467(22)0315

鎌倉駅東口より徒歩10分


七夕まつり



鎌倉の行事・祭


6月は鎌倉でアジサイ
鎌倉あじさいめぐり

開花・見頃・イベントの情報
2021鎌倉あじさい情報


明月院のアジサイ 長谷寺のアジサイ


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)