鎌倉手帳(寺社散策)

アジサイ鎌倉のアジサイ  新緑新緑の鎌倉  
    渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」



相馬次郎師常墓

編集:yoritomo-japan.com







相馬次郎師常墓


 扇ヶ谷にある相馬次郎師常の墓と伝わる「やぐら」。

 師常は千葉常胤の次男で、常胤から相馬御厨を譲り受けて「相馬」を名乗る。

 1189年(文治5年)、源頼朝奥州征伐では、父常胤とともに従軍して武勲をあげ、「八幡大菩薩」の旗を賜った。

 『吾妻鏡』によると、1205年(元久2年)11月15日、端坐合掌したまま極楽往生を遂げたという。

 扇ヶ谷の鎮守・八坂大神は師常の創建。






〜相馬御厨〜

 相馬御厨は千葉常重(常胤の父)によって伊勢神宮に寄進された荘園。

 源義朝らの乱入があり、度々脅かされてきたが常胤がそれを回復。

 しかし、平氏政権下では佐竹義宗に奪われてしまう。

 1180年(治承4年)、源頼朝挙兵すると千葉常胤はそれに従い、佐竹氏討伐によって佐竹氏から相馬御厨を取り戻した。


源頼朝挙兵

源頼朝鎌倉入り

歴史めぐり源頼朝


壽福寺庚申塔
鎌倉観光武蔵大路

 武蔵大路は、鶴岡八幡宮赤橋(太鼓橋)から亀ヶ谷、仮粧坂を経て武蔵に向かう道だった。






相馬次郎師常墓
相馬次郎師常墓

鎌倉市扇ガ谷2−9−1付近

鎌倉駅西口から徒歩15分


八坂大神
リンクボタン八坂大神

 扇ヶ谷の鎮守八坂大神は、相馬次郎師常が自邸の守り神として勧請したことに始まる。



鎌倉:寺社・史跡めぐり
鎌倉駅西口周辺・佐助・扇ヶ谷

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時