鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編

紅葉



長 福 寺
〜泉親衡創建の寺:横浜市泉区〜

編集:yoritomo-japan.com








長福寺


 長福寺(ちょうふくじ)は、泉親衡(いずみちかひら)の館跡と伝えられる地に建つ寺院。

 建暦年間(1211−1212年)に親衡が道場として創建したのが始まりで、開山は蘭渓道隆(らんけいどうりゅう)の法嗣・空山円印

 1395年(応永2年)に円覚寺百二世・大雅省音(たいがしょういん)が中興。

 臨済宗円覚寺派。

 本尊は釈迦牟尼仏。





〜横浜市泉区で泉親衡めぐり〜

泉親衡館跡
リンクボタン泉親衡館跡

 泉親衡は、信濃国の住人で、1213年(建暦3年)、鎌倉幕府二代将軍の源頼家の遺児千寿丸を擁して、北条義時を討とうと企てた武将。

 泉中央公園付近一帯が館跡と伝えられ、打倒北条義時のために築いたのだと伝えられている。


須賀神社
リンクボタン須賀神社
神明社
リンクボタン神明社

 長福寺に隣接する須賀神社は、京都の祇園社(現在の八坂神社)を勧請し、泉親衡館の鎮守として祀られた社。

 神明社は、泉親衡館の鬼門の守護神。


滝前不動尊リンクボタン滝前不動尊 宝泉寺
リンクボタン宝心寺

 滝前不動尊は、泉親衡の守り本尊。

 宝心寺は、泉親衡が菩提寺として創建した泉龍寺を前身とする寺。





泉親衡の乱がきっかけで起きた合戦!
和田合戦

2022年のNHK大河ドラマは・・・
鎌倉殿の13人







長福寺
長福寺

横浜市泉区和泉中央南4−18−11

相鉄いずみ野線「いずみ中央駅」から徒歩7分



横浜市泉区で泉親衡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。



鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


紅葉


後鳥羽VS義時
承久の乱
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編