鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編

夏だ!休みだ!鎌倉だ!



宝 心 寺
〜横浜市泉区〜

編集:yoritomo-japan.com







宝泉寺


 宝心寺(ほうしんじ)は、泉親衡(いずみちかひら)が菩提寺として創建した泉龍寺という禅寺を前身とする寺院。

 泉龍寺は親衡の子孫が絶えたことで廃寺となったが、1651年(慶安4年)に領主の松平昌吉が浄土宗の寺院として再建。

 昌吉の法名「松雲院殿業蓮社定誉法心庵燈居士」から松雲院宝心寺となった。

 山号は和泉山(わせんざん)。

 本尊は阿弥陀仏。






宝泉寺:松平家墓所
能見松平家墓所

 開基の松平昌吉は、三河国能見松平家の六代目。

 徳川家光に仕え、1625年(寛永2年)に和泉村の領主となる。

 墓所には、父の五代昌利から十六代目までの墓碑と宝篋印塔が立ち並び「殿墓」と呼ばれている。



〜泉親衡めぐり〜

泉親衡館跡
リンクボタン泉親衡館跡

 泉親衡は、信濃国の住人で、1213年(建暦3年)、鎌倉幕府二代将軍の源頼家の遺児千寿丸を擁して、北条義時を討とうと企てた武将。

 泉中央公園付近一帯が館跡と伝えられ、打倒北条義時のために築いたのだと伝えられている。


長福寺
リンクボタン長福寺
須賀神社
リンクボタン須賀神社

 長福寺は、泉親衡が道場として創建した寺。

 長福寺に隣接する須賀神社は、京都の祇園社(現在の八坂神社)を勧請し、泉親衡館の鎮守として祀られた社。


神明社
リンクボタン神明社
滝前不動尊リンクボタン滝前不動尊

 神明社は、泉親衡館の鬼門の守護神。

 滝前不動尊は、泉親衡の守り本尊。



泉親衡の乱がきっかけで起きた合戦!
和田合戦

2022年のNHK大河ドラマは・・・
鎌倉殿の13人







宝泉寺
宝泉寺

横浜市泉区和泉町3193

相鉄いずみ野線「ゆめが丘駅」から徒歩5分



横浜市泉区で泉親衡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。



鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


夏だ!休みだ!鎌倉だ!


7年に一度の御開帳
信濃善光寺
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編