鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉のヒガンバナ

編集:yoritomo-japan.com







鎌倉のヒガンバナ


 「彼岸花」(ヒガンバナ)という名は、秋の彼岸の時期に咲くことに由来します。

 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれます。

 毒性があって、誤食すると下痢や嘔吐の症状があらわれ、ひどい場合には死に至るといわれています。

 この花を食べた者は「彼岸し(死)かない」という言葉もヒガンバナという名の由来といわれています。

 例年の鎌倉のヒガンバナの見頃は、9月20日前後から。


ニュース
開花状況
(2019/09/30)

 2019年の彼岸花は、例年に比べると10日ほど遅い開花でした。
 白や黄のピークは過ぎつつありますが、赤は満開というところが多いようです。


鶴岡八幡宮のヒガンバナ
リンクボタン鶴岡八幡宮
段葛のヒガンバナ
リンクボタン段葛

段葛のヒガンバナは整備工事が行われる以前のものです。


荏柄天神社のヒガンバナ
リンクボタン荏柄天神社
宝戒寺のヒガンバナ
リンクボタン宝戒寺

英勝寺のヒガンバナ
リンクボタン英勝寺
浄光明寺のヒガンバナ
リンクボタン浄光明寺

本興寺のヒガンバナ
リンクボタン本興寺

瑞泉寺のヒガンバナ
リンクボタン瑞泉寺
浄妙寺のヒガンバナ
リンクボタン浄妙寺

長寿寺のヒガンバナ
リンクボタン長壽寺
東慶寺のヒガンバナ
リンクボタン東慶寺

円覚寺のヒガンバナ
リンクボタン円覚寺

長谷寺のヒガンバナ
リンクボタン長谷寺
光則寺のヒガンバナ
リンクボタン光則寺







〜神奈川の彼岸花の名所〜

小出川のヒガンバナ
リンクボタン小出川の彼岸花
(藤沢・茅ヶ崎)
日向のヒガンバナ
リンクボタン日向のヒガンバナ
(伊勢原市)

西方寺のヒガンバナ
リンクボタン西方寺
(横浜・港北区)
常泉寺のヒガンバナ
リンクボタン常泉寺
(大和市)


ニュース
開花状況
(2019/09/30)

 2019年の彼岸花は、例年に比べると10日ほど遅い開花でした。
 白や黄のピークは過ぎつつありますが、赤は満開というところが多いようです。


〜黒いアゲハ:鎌倉蝶〜

ヒガンバナとモンキアゲハ
リンクボタン鎌倉蝶

 ヒガンバナの咲く所に現れる黒いアゲハは、鎌倉蝶と呼ばれてきました。


鎌倉ヒガンバナMAP

右上のフルスクリーンボタンでより大きな地図を表示







鎌倉のヒガンバナ

鎌倉:秋の花・景色


開花・見頃の情報!
鎌倉の花情報





鎌倉で見つけた花


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)