中世歴史めぐり

徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康



増上寺大殿

編集:yoritomo-japan.com








増上寺大殿


 1945年(昭和20年)の空襲で焼失した後、1974(昭和49年)に再建。

 二階が本堂、三階が道場、一階が檀信徒控室となっており、地下には増上寺の宝物展示室がある。

 本尊の阿弥陀如来は室町期のもので都の指定文化財。

 脇仏に法然上人像、善導大師像がまつられている。





増上寺徳川将軍家霊廟鋳抜門
リンクボタン御霊屋
(徳川将軍家霊廟)

 大殿の南北(左右)には、徳川将軍家の霊廟が建ち並んでいたのだというが、1945年(昭和20年)の空襲によって大部分が焼失。

 土葬されていた遺体は荼毘に付されて改葬された。



〜戦災を免れた霊廟の門〜

旧台徳院霊廟惣門
リンクボタン旧台徳院霊廟
惣門
旧有章院霊廟二天門
リンクボタン旧有章院霊廟
二天門

 旧台徳院霊廟惣門旧有章院霊廟二天門は、戦災を免れた貴重な門。



〜崇源院御霊屋の建物〜

 鎌倉の建長寺には、崇源院の霊牌所にあった建物が移築されている。

建長寺仏殿
リンクボタン仏殿

建長寺唐門
リンクボタン方丈勅使門
西来庵中門
リンクボタン西来庵中門









増上寺
リンクボタン増上寺

東京都港区芝公園4−7−35



増上寺MAP
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。








中世歴史めぐり


徳川家康


徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮