鎌倉手帳(寺社散策)

渋沢栄一2021年の大河ドラマは「青天を衝け」  源氏ボタルよりともくん『鎌倉殿の13人』2022年大河ドラマ

旧有章院霊廟二天門
〜増上寺〜


編集:yoritomo-japan.com







旧有章院霊廟二天門


 江戸幕府七代将軍徳川家継の霊廟の惣門だった建物(重要文化財)。

 有章院(ゆうしょういん)は 家継の院号。

 霊廟は、1717年(享保2年)に八代将軍徳川吉宗が建立したもので、日光の東照宮に劣らぬ豪華なものだったのだという。

 しかし、1945年(昭和20年)5月の東京大空襲で焼失。

 二天門だけが残された。


有章院霊廟二天門 広目天
広目天
有章院霊廟二天門 多聞天
多聞天

 有章院霊廟は、六代将軍徳川家宣の文昭院霊廟と並んで建てられ、文昭院霊廟の門には持国天と増長天が安置され、四天王として祀られていた。



増上寺徳川将軍家霊廟宝塔
リンクボタン七代将軍徳川家継の宝塔
(徳川将軍家霊廟)

 1945年(昭和20年)の東京大空襲で霊廟が焼失した後、土葬されていた家継の遺体は荼毘に付され、徳川将軍家霊廟に改葬されている。







増上寺
リンクボタン増上寺

東京都港区芝公園4−7−35



増上寺MAP
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)