鎌倉手帳(寺社散策)

独鈷の湯
伊豆修善寺温泉


編集:yoritomo-japan.com







独鈷の湯


 日本百名湯に選ばれている修善寺温泉。
 
 中でも修善寺温泉街を流れる桂川(修善寺川)の川中にある「独鈷の湯」は伊豆半島で最も古い温泉といわれている。

 「独鈷の湯」は、修善寺を訪れた弘法大師(空海)が、川の水で病の父の体を洗っている少年を見て、独鈷杵(とっこしょ)で岩盤を打ち砕き温泉を湧き出させてあげたと伝えられている湯。

 その湯のおかげで父の病が完治したことから、その噂が広まり、それが修善寺温泉の起こりとなったのだという。


独鈷の湯

 「独鈷の湯」は、浴場ではないため入浴はできないが足湯を楽しむことができる。





歴史めぐり源頼朝



修禅寺
リンクボタン修禅寺

 「修善寺」という地名は、弘法大師によって開創された修禅寺をその由来としている。


静岡県伊豆市修善寺964

伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」より
修善寺温泉行バス。
「修善寺温泉」下車



修禅寺歴史めぐりMAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






伊豆韮山
リンクボタン源頼朝の配流地
(伊豆韮山)

伊豆・箱根
リンクボタン伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)