鎌倉手帳(寺社散策)

頼朝の息子たち
源頼家  源実朝

編集:yoritomo-japan.com







=頼朝の死と息子たち=

 源頼朝北条政子は、二人の男児を授かった。

 長男は源頼家、次男は源実朝
 
 1199年(建久10年)、父頼朝が53歳でこの世を去ると、その跡を継いだ息子たちは、御家人たちの権力闘争に巻き込まれ殺されてしまう。

 頼家は、1203年(建仁3年)の比企氏の乱後、伊豆修禅寺に幽閉され、翌年、北条氏に暗殺された。

 実朝は、1219年(建保7年)、鶴岡八幡宮での右大臣拝賀式の後、甥の公暁(頼家の子)に暗殺された。


もっと詳しく!

源頼家像
リンクボタン源頼家
源実朝像
リンクボタン源実朝



〜参考:源頼朝の御落胤〜

仁和寺
リンクボタン源頼朝の三男・貞暁

 源頼朝には、頼家と実朝の他にも男の子があった。







次へ
(頼朝の兄弟)

「源氏」「鎌倉」「頼朝」トップ



伊豆・箱根
リンクボタン伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)

伊豆韮山
リンクボタン源頼朝の配流地
(伊豆韮山)


歴史めぐり源頼朝


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)