鎌倉手帳(寺社散策)

伊東家の守護神:葛見神社
〜静岡県伊東市〜

編集:yoritomo-japan.com







伊東市葛見神社


 葛見神社(くずみ)は、伊東氏の尊崇と保護を受けた神社。
 主祭神は葛見神。

 かつてこの辺りは「葛見の庄」と称され、伊東氏の初代家次が社殿を造営し、京都の伏見稲荷大社を勧請して以来、神威を高めてきた。

 伊東氏の菩提寺である東林寺が別当寺を勤めていたが、明治の神仏分離によって東林寺の住僧が還俗して朝日氏を名乗り、以来朝日家が神職を世襲しているという。



〜近くには・・・〜

伊東祐親
リンクボタン伊東祐親館跡
(物見塚公園)

伊東祐親の墓
リンクボタン伊東祐親の墓
伊東市東林寺
リンクボタン東林寺
(伊東家の菩提寺)





伊東市葛見神社

 葛見神社の境内に聳える大クスは、樹齢が1000年を超えるといわれ、国の天然記念物に指定されている。


伊東市葛見神社
葛見神社

伊東市馬場町1−16−40

JR伊東駅から徒歩20分



伊東市源頼朝めぐりMAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






伊豆韮山
リンクボタン源頼朝の配流地
(伊豆韮山)

伊豆・箱根
リンクボタン伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


長谷の灯り 江の島灯籠
板橋地蔵尊大祭 ぼたもち供養
鶴岡八幡宮例大祭 面掛行列