鎌倉手帳(寺社散策)

新幹線お得に国内旅行!GO TO キャンペーン。飛行機

鳥 越 神 社

編集:yoritomo-japan.com







鳥越神社


 鳥越神社は、東夷征討の折に暫く滞在した日本武尊を祀るため、651年(白雉2年)、村人が建てた白鳥神社を始まりとする社。

 伝説によると・・・

 永承年間(1046年〜1053年)に、奥州安倍氏の反乱を鎮圧(前九年の役)に向かう源頼義義家父子が大川(隅田川)を渡るのに苦心していると、一羽の白鳥が飛んできて浅瀬に立ち、対岸に渡れることを教えたのだという。

 軍勢を対岸に渡すことができた義家は、白鳥明神の加護であるとして、白鳥神社を参拝し、鳥越大明神の社号を奉ったことにより、鳥越神社と呼ばれるようになったのだという。


祭神
日本武尊
(やまとたけるのみこと)
天児屋根命
(あめのこやねのみこと)
東照宮公
(徳川家康)


日本武尊を祀る社
建部大社



〜元祖千貫神輿〜

鳥越神社
本社宮神輿

 6月の例大祭で出御する本社宮神輿は、元祖千貫神輿として知られ、都内最大級といわれている。



〜一緒に参拝すると面白い!〜

今戸神社
リンクボタン今戸神社

 今戸にある今戸神社は、墨田川を渡って奥州征伐に望んだ源頼義が、その戦勝に感謝して、鎌倉の由比若宮とともに創建したという社。 







墨田川沿いの源頼朝伝説

源頼朝挙兵

歴史めぐり源頼朝



鳥越神社
鳥越神社


東京都台東区鳥越2−4−1

JR総武線「浅草橋駅」(西口)から徒歩8分
都営浅草線「蔵前駅」から徒歩5分
都営大江戸線「新御徒町駅」から徒歩8分
東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)「浅草駅」から徒歩5分



浅草寺
リンクボタン浅草寺

 浅草寺は観音霊場として栄え、坂東三十三箇所の十三番札所となっている。
 観音信者だったという源頼朝も信仰し、平氏討滅祈願を行ったという。



隅田川沿いの源頼朝伝説
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)