奈良・京都

鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時



扇の芝
京都:宇治平等院

編集:yoritomo-japan.com







宇治平等院:扇の芝


 1180年(治承4年)5月26日、以仁王の令旨を奉じ、平家打倒の挙兵をした源頼政終焉の場所といわれる。

 頼政は、以仁王とともに南都・興福寺へ向かう途中、平知盛らに追撃され、「埋もれ木の花咲くこともなかりしに身のなる果てぞ悲しかりける」と辞世の一首を残し自刃したという。


源頼政墓:宇治平等院
リンクボタン源頼政墓
(塔頭最勝院)


以仁王の令旨と源頼朝

平家打倒の命令書〜以仁王の令旨〜



〜伊豆で頼政を供養した菖蒲御前〜

西琳寺:菖蒲御前の供養塔
リンクボタン菖蒲御前供養塔
(伊豆の国市:西琳寺)

 頼政の側室菖蒲御前は、頼政が平等院で討死にすると、郷里の伊豆へ戻り、西琳寺の弥勒堂の下に草庵を結んで頼政の菩提を弔ったのだという。







歴史めぐり源頼朝



宇治平等院
リンクボタン平等院

 平等院は藤原道長の別荘「宇治殿」を子の頼通が寺としたのが始まり。
 鳳凰堂(阿弥陀堂)は華やかな藤原時代の貴重な遺構。

宇治市宇治蓮華116

JR奈良線「宇治駅」下車徒歩10分
京阪電鉄宇治線「京阪宇治駅」下車徒歩10分



洛南エリアの寺社・史跡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり


鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時