鎌倉手帳(寺社散策)

紫式部 鎌倉の桜



光明寺裏山の展望

編集:yoritomo-japan.com








光明寺裏山の展望


 「光明寺裏山の展望」(天照山からの展望)は、由比ヶ浜の海を一望でき、「稲村ヶ崎」「十王岩の展望」「江ノ島稚児ヶ淵」とともに「かながわの景勝50選」に選ばれている。

 海の向こうには長谷寺の伽藍も見える。



光明寺裏山の展望


光明寺裏山の展望


かながわの景勝
リンクボタンかながわの
景勝50選
長谷寺
リンクボタン長谷寺





 天照山には、光明寺開山の然阿良忠をはじめとする歴代住職の廟所と、開基北条経時の墓所がある。

 かつては、天照山を越えて小坪へと通ずる古道「小坪路があった。本堂横に置かれている網引延命地蔵(石造地蔵菩薩坐像)は小坪路にあったものだという。

 また、大島に流された源為朝が天照山に目がけて矢を放ったという伝説も残されている。


然阿良忠墓
リンクボタン然阿良忠墓
北条経時墓
リンクボタン北条経時墓









光明寺
リンクボタン光明寺

 材木座の光明寺は、後土御門天皇から「関東総本山」の称号を受けた寺。
 10月12日〜15日の間は、夜を徹して念仏や御詠歌を唱える念仏会「お十夜法要」が行われる。


鎌倉市材木座6−17−19
0467(22)0603

鎌倉駅東口から徒歩35分又は
小坪経由逗子駅行バス「光明寺」下車



鎌倉:寺社・史跡めぐり
大町から材木座・小坪

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。








鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)



紫式部 紫式部と越前国


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


徳川家康 日光東照宮