鎌倉手帳(寺社散策)

アジサイ鎌倉のアジサイ  新緑新緑の鎌倉  
    渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」



源頼朝が受けたお告げ
銭洗弁財天宇賀福神社

編集:yoritomo-japan.com







銭洗弁財天


 長い戦乱によって苦しい生活をしていた人々を救おうと祈っていた源頼朝は、1185年(文治元年:巳の年)巳の月巳の日、枕元に現れた老人にこう告げられた。

 「ここから西北の方角に仙境があり、きれいな泉が岩の間から湧きだしています。

 そこは清浄な地で福の神が住み、その水を使っています。

 この霊水で絶えず神仏を祀れば、人々は自然に信仰心を起こし、悪魔や邪鬼も退散して、国内はすぐに平穏に治まります。

 私こそは隠れ里の主である宇賀福神です」

 夢のお告げのとおり西北の地に泉を見つけた頼朝は、そこに岩窟を掘らせ宇賀福神を祀ったのだという。



銭洗弁財天宇賀福神社
リンクボタン銭洗弁財天宇賀福神社

鎌倉市佐助2−25−16
0467(25)1081

鎌倉駅西口から徒歩20分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
鎌倉駅西口周辺・佐助・扇ヶ谷

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時