鎌倉手帳(寺社散策)

アジサイ鎌倉のアジサイ  新緑新緑の鎌倉  
    渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」



鎌倉:国清寺跡
〜佐助稲荷道〜

編集:yoritomo-japan.com







佐助稲荷道
佐助稲荷道


 佐助稲荷神社の参道(稲荷道)の南の山裾あたりには、山内上杉家の祖・上杉憲顕が建てた国清寺があったといわれている。

 国清寺は、文覚の草庵がその前身とされ、1416年(応永23年)に起きた上杉禅秀の乱によって焼失したのだという。


〜上杉禅秀の乱〜

 上杉禅秀の乱は、鎌倉公方足利持氏と対立した犬懸上杉家の上杉禅秀が起こした反乱。

 禅秀が敗れたことによって、山内上杉家扇谷上杉家とともに勢いのあった犬懸上杉家は没落した。


〜参考〜
伊豆の国市国清寺
リンクボタン国清寺
(伊豆の国市))。






佐助稲荷神社
リンクボタン佐助稲荷神社

 佐助稲荷神社は、源頼朝畠山重忠に建立させたと伝えられる神社。
 「佐助」という名称は、佐殿(すけどの)と呼ばれていた頼朝を助けたという意味から付けられたといわれている。


鎌倉市佐助2−22−12

鎌倉駅西口より徒歩15分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
鎌倉駅西口周辺・佐助・扇ヶ谷

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時