鎌倉手帳(寺社散策)

徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康



鎌倉:英勝寺の唐門
(祠堂門)


編集:yoritomo-japan.com








英勝寺唐門


 英勝寺の唐門(祠堂門)は、開基英勝院の墓廟である祠堂への門。

 ボタンの彫刻が施され、江戸時代の高度な技術をみることができる。

 唐門の奥には華麗な色彩装飾の祠堂がある(鞘堂の中)。

 祠堂は、開基英勝院の位牌を安置する堂で、背後は英勝院と開山玉峯清因の墓となっている。

 徳川光圀によって建てられ、完成の折には光圀も来訪した。

 2013年(平成25年)、仏殿山門鐘楼祠堂とともに国の重要文化財に指定されている。



英勝寺唐門


2013鎌倉:英勝寺の堂宇群が国重文に(okadoのブログ)









英勝寺
リンクボタン英勝寺

 英勝寺は、戦国武将太田道灌の旧跡に、子孫の英勝院が建てた鎌倉で唯一の尼寺。
 水戸徳川家の姫君が代々住持し、「水戸御殿」と呼ばれた。


鎌倉市扇ガ谷1−16−3
0467(22)3534

鎌倉駅西口より徒歩15分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
鎌倉駅西口周辺・佐助・扇ヶ谷

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。








鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


徳川家康


60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭
源頼朝も祀る!
日光東照宮


徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮