鎌倉手帳(寺社散策)

徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康



宿谷光則の墓
〜鎌倉:光則寺〜


編集:yoritomo-japan.com








宿谷光則墓


 宿谷光則は、五代執権北条時頼に仕えた役人。

 1260年(文応元年)7月16日、日蓮は、光則を介して時頼『立正安国論』を提出した。

 のちに光則は日蓮に帰依し、1274年(文永11年)、自邸を提供して寺を建てた。

 それが現在の光則寺で、開山は日蓮の弟子の日朗。

 山号の「行時山」は、光則の父の名から付けられた。



日朗の土牢
リンクボタン日朗の土牢と日蓮の御書









光則寺
リンクボタン光則寺

 光則寺は、日蓮に帰依した宿谷光則が自邸を寺とした。山号の行時山は光則の父の名から付けられたもの。
 カイドウの寺として知られている。


鎌倉市長谷3−9−7
0467(22)2077

江ノ電「長谷駅」から徒歩8分。


江ノ電で鎌倉巡り



鎌倉:寺社・史跡巡り
長谷・常盤・由比ヶ浜
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。








鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


徳川家康


60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭
源頼朝も祀る!
日光東照宮


徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮