鎌倉手帳(寺社散策)

紫式部 鎌倉の桜



アジサイが紫陽花と表記される理由


編集:yoritomo-japan.com








アジサイ


 平安時代の貴族・源順(みなもとのしたごう)は、アジサイを「紫陽花」と表記しました。

 源順が編纂した辞書『倭名類聚抄』には、

 「白氏文集律詩云 紫陽花 和名安豆佐為」

 と解説されているようです。


 『白氏文集』(はくしもんじゅう)は、唐の詩人・白居易(白楽天)の詩文集。

 平安貴族の間で流行し、藤原行成は書写して一条天皇に献上しているようです。

 清少納言の『枕草子』や紫式部『源氏物語』などにも影響を与えました。


 『白氏文集』にはこう書かれています。

 何年植向壇上
 早晩移栽到梵家
 雖在人間人不識
 与君名作紫陽花


 「いつ仙人の住む地に植えられたのか、

 いつこの寺に植え替えられたのか、

 人間界にあるのに人は知らない、

 君のために紫陽花と名付けよう」


 白居易は、ある花に「紫陽花」という名を付けますが・・・

 この花はライラックではないかといわれていますが、アジサイのことではない事は確かなようです。

 源順は、白居易が名づけた「紫陽花」の花を「安豆佐為」(あづさゐ・アジサイ)のことだと勘違いしてしまったようです。

 そして、その勘違いの当て字は、それ以降の辞書にも載せられ、現在に至っているのだとか・・・










鎌倉:アジサイの名所


鎌倉あじさい情報
(開花・見頃・イベント情報etc.)


鎌倉あじさい開花・見頃情報





鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉の桜 鎌倉のアジサイ
鎌倉の紅葉 鎌倉の梅


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


紫式部 鎌倉の桜