鎌倉手帳(寺社散策)

音止の滝
〜富士宮市〜

編集:yoritomo-japan.com







音止の滝


 白糸の滝の横にある名瀑「音止の滝」。

 伝説によると・・・

 1193年(建久4年)、源頼朝が催した富士の巻狩りで父の仇・工藤祐経を討とうと決心した曽我兄弟

 この滝の近くで討ち入りの密議をしていたが、滝の轟音で声がかき消されてしまうので、念じたところ滝の音が止んだのだと伝えられている。

 そして、密議が済むと再び滝の音が轟いたのだという。


曽我の隠れ岩
リンクボタン曽我の隠れ岩
工藤祐経の墓
リンクボタン工藤祐経の墓

 音止の滝の東側には工藤祐経の陣所があったのだという。


白糸の滝
リンクボタン白糸の滝

 音止の滝の西側には、世界文化遺産「富士山」の構成資産「白糸の滝」


〜アクセス〜

静岡県富士宮市上井出

JR富士宮駅からバス「白糸の滝入口」または「白糸の滝観光案内所前」下車


頼朝の富士巻狩りと曽我兄弟の仇討ち

曽我兄弟の仇討ち







歴史めぐり源頼朝



流鏑馬の像
リンクボタン富士裾野の巻狩り



富士巻狩り:曽我兄弟仇討ちMAP
(富士宮市)

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。



富士山
リンクボタン世界文化遺産「富士山」

〜富士山−信仰の対象と芸術の源泉〜

 「富士山」は、平成25年6月22日、カンボジアのプノンペンで開催された第37回ユネスコ世界遺産委員会において、世界遺産一覧表に「記載」することが決定された。



鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)