奈良・京都

鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時



高野山:勧学院
〜北条時宗創建〜


編集:yoritomo-japan.com








勧学院


 高野山の壇上伽藍にある勧学院は、1281年(弘安4年)に鎌倉幕府八代執権の北条時宗が安達泰盛に命じて金剛三昧院に建立したことに始まる。

 本尊は金剛界大日如来。

 僧侶の学道研鑽の道場となって栄えたが、1318年(文保2年)、後宇多法皇の院宣によって移建された。



和歌山県伊都郡高野町高野山338

南海ケーブル高野山駅から南海りんかんバス「霊宝館前」下車





金剛三昧院
リンクボタン金剛三昧院
(高野山)

 高野山の金剛三昧院は、北条政子の発願で源頼朝源実朝の供養のために建てられた寺院。







歴史めぐり源頼朝




金剛峯寺根本大塔
リンクボタン金剛峯寺

和歌山県伊都郡高野町高野山132

南海ケーブル高野山駅から南海りんかんバス「金剛峯寺前」下車



高野山
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。





奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり





2022年の大河ドラマは
「鎌倉殿の13人」

鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時


承久の乱