鎌倉手帳(寺社散策)

渋沢栄一「晴天を衝け」  武士「鎌倉殿の13人」  サクラあたみ桜  菜の花と富士:二宮町吾妻山吾妻山の菜の花

鎌 倉 山

編集:yoritomo-japan.com







鎌倉山


 鎌倉山は、江ノ島の開発にも携わった実業家、菅原通済によって別荘地として開拓され、「鎌倉山」と名付けられた。

 版画家・棟方志功がアトリエを構え、女優・田中絹代が住むなど著名人が多く移り住んだ。

 メイン道には桜が植えられ、シーズンにはハイキング客で賑わう。






鎌倉山らい亭
リンクボタンらい亭

 別荘分譲開始と共に建てられた別荘(旧清香園)だったが、現在は料亭となっている。

 本館は、横浜の養蚕農家、玄関は青蓮寺、山門は高松寺から移築したもの。

 らい亭の別館(山椒洞)は、昭和8年に時の法務大臣岩田宇造が建てた。岩田宇造のあとには女優の田中絹代が居を構えた。


棟方板画美術館
棟方板画美術館

 版画家の棟方志功のアトリエ跡に建てられた美術館。


鎌倉山しのぶ塚
リンクボタンしのぶ塚

 梶原景時は、御家人66名の弾劾に遭い、息子景季とともに謀反を企て駿河で討死した。

 景季が死んだ証として送られてきた片腕が仏行寺裏山に埋葬され、景季の妻信夫(しのぶ)は嘆き悲しみ自害したと伝えられている。


鎌倉山神社
リンクボタン鎌倉山神社

 南は稲村ヶ崎七里ヶ浜へと通じ、東には極楽寺があり、西は手広・腰越へと通ずる。

 鎌倉山は、富士山を眺める絶景ポイント。

鎌倉山
富士山

鎌倉山
リンクボタン江ノ島

鎌倉山
リンクボタン



okadoのブログ
笛田から鎌倉山の散策






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時