鎌倉手帳(寺社散策)

ぼんぼりぼんぼり祭 観音四万六千日
渋沢栄一2021年大河「晴天を衝け」
北条義時2022年大河「鎌倉殿の13人」



与謝野晶子歌碑
〜高徳院(鎌倉大仏)〜

編集:yoritomo-japan.com







与謝野晶子歌碑


 鎌倉大仏裏側の観月堂の傍らには、有名な与謝野晶子の歌碑が建てられている。

 「かまくらやみほとけなれど釈迦牟尼は美男におわす夏木立かな」

 鎌倉大仏は「釈迦牟尼」ではなく「阿弥陀如来」。

 歌にするには具合が悪かったのだろうか?

 実は、『吾妻鏡』にも「深沢の里に金銅八丈の釈迦如来の像を鋳はじめ奉る」という記載がある。


与謝野晶子歌碑


 のちに与謝野晶子は、「かまくらやみほとけなれど御姿の美男におわす夏木立かな」と詠み直したらしい。

 高徳院には、その短冊が残されているのだという。








鎌倉大仏
リンクボタン高徳院(鎌倉大仏)

 鎌倉大仏は、中国の宋朝様式の中にも日本風の意匠が認められる傑作。
 昭和33年2月8日、国宝に指定されている。


鎌倉市長谷4−2−28
0467(22)0703

江ノ電「長谷駅」から徒歩10分


鎌倉大仏建立伝説

江ノ電







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時