鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



日向薬師の宝殿
日向山霊山寺(宝城坊):伊勢原市

編集:yoritomo-japan.com







日向薬師宝殿

 宝殿は、本尊の薬師如来像をはじめとする重要文化財の仏像を安置する建物。


 〜宝殿に安置されている仏像〜
(国重要文化財)

◎木造薬師如来坐像 鎌倉時代

◎木造薬師如来両脇士像 平安時代

◎木造日光・月光菩薩像 鎌倉時代

◎木造四天王立像 鎌倉時代

◎木造阿弥陀如来坐像 鎌倉時代

◎木造十二神将立像 鎌倉時代




日向薬師薬師三尊像
本尊薬師如来像
(木造薬師如来両脇士像)

 日向薬師の本尊「薬師如来像」は、薬師如来のお告げによって日向の地に霊山寺を建立した行基が42歳のときに彫ったという伝説が残されている像。

 一木造りの「なた彫り」で、実際は平安中期の作と考えられているらしい。

 現在は本堂から宝殿に移され秘仏とされている。


初薬師
リンクボタン初薬師


 初薬師は、一年間の無病息災と身体健全をご祈念する祭事。

 薬師如来は、1月1、2、3日(初詣り)・1月8日(初薬師)・4月15日(本尊開扉大法会)のときに開帳される。



旧横浜正金銀行本店
リンクボタン歴史博物館


 横浜の神奈川県立歴史博物館には、薬師如来像の複製が展示されている。







歴史めぐり源頼朝



日向薬師
リンクボタン日向薬師

 日向薬師は、716年(霊亀2年)に行基によって開かれた霊山寺をはじまりとする。
 鎌倉時代には源頼朝も参詣した。


伊勢原市日向1644
0463−95−1416

小田急線「伊勢原駅」より『バス』日向薬師行き終点下車すぐに参道あり


リンクボタン源頼朝ゆかりの大山寺・日向薬師・飯山観音を巡る



大きなサイズで見る 大山 日向






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編