鎌倉手帳(寺社散策)

ぼんぼりぼんぼり祭 観音四万六千日
渋沢栄一2021年大河「晴天を衝け」
北条義時2022年大河「鎌倉殿の13人」



高浜虚子句碑
〜鎌倉:長谷寺〜

編集:yoritomo-japan.com







高浜虚子句碑


 高浜虚子は、明治の俳人・小説家。

 正岡子規に師事し、俳誌『ほととぎす』に参加。御成小学校正門(旧御用邸門)の門標は、虚子が筆をとった。

 晩年を鎌倉(由比ヶ浜)で過ごし、壽福寺に墓がある。

 聖観音像の台座には、「永き日のわれらが為めの観世音」という虚子の句が刻まれている。



参考
久米正雄胸像
リンクボタン久米正雄胸像
高山樗牛住居跡碑
リンクボタン高山樗牛住居跡碑






鎌倉:長谷寺
リンクボタン長谷寺

736年(天平8年)の開創と伝えられる古寺。
本尊の十一面観音は木造では日本最大級の仏像で、坂東札所の第4番。

鎌倉市長谷3−11−2
0467(22)6300

江ノ電「長谷駅」から徒歩5分


江ノ電で鎌倉



長谷寺境内MAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時