鎌倉手帳(寺社散策)

紫式部 鎌倉の桜



梶原景茂に口説かれた
静御前

編集:yoritomo-japan.com








 1186年(文治2年) 4月8日、鶴岡八幡宮で舞を披露した源義経の妾・静御前

 5月14日には、工藤祐経・梶原景茂・千葉常秀・八田知重・藤原邦道が静御前の宿舎に行って宴会を催しました。

 静御前の母の磯禅師が芸を見せてくれたのだといいます。

 ところが、飲みすぎた梶原景茂が静御前を口説くという不始末を起こします。

 静御前は涙を流しながら・・・

 「義経様は頼朝様のご兄弟。

 私はその妾です。

 御家人の身分で普通の男女ように思っているのでしょうか?

 義経様が浪人の身になっていなければ、貴方のような者と対面することもなかったはず。

 ましてや言い寄るなんてもってのほか!」

 と抗議したのだといいます。




静の舞

 4月の鎌倉まつりでは、鶴岡八幡宮「静の舞」を観ることができます。



〜鎌倉まつり静の舞の開催日等〜

 2022年2月8日、鎌倉市観光協会の方から本ページの記載についてお電話をいただきました。
 「静の舞」が奉仕される「鎌倉まつり」の開催時期・期間については、4月の第2日曜から第3日曜が恒例となっていましたが、開催時期・期間の決まりはなく、毎年理事会で決定されるそうです。
 「静の舞」につきましては、4月の第二日曜日に奉仕されるのが恒例となっていたため、その旨を記載してまいりましたが、2022年以降につきましては正式発表で確認されるようお願いいたします。



北条政子を感動させた静の舞

母と子の悲しい運命〜源義経の子を産んだ静御前〜








鎌倉まつり

歴史めぐり源頼朝




鶴岡八幡宮
リンクボタン鶴岡八幡宮

鎌倉市雪ノ下2−1−31

鎌倉駅東口から徒歩10分









鎌倉の行事・祭


GW鎌倉


6月は鎌倉でアジサイ
鎌倉あじさいめぐり

開花・見頃・イベントの情報
鎌倉あじさい情報



鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


紫式部 紫式部と越前国


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


鎌倉の桜情報 鎌倉アジサイめぐり
鎌倉の紅葉 鎌倉の梅