鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉の紅葉 鎌倉殿の13人
北条義時 長谷寺紅葉ライトアップ



千 手 院
〜光明寺の支院〜

編集:yoritomo-japan.com







光明寺千手院


 光明寺山門の左手にある千手院は、光明寺の支院。専修院と呼ばれていた時期もあった。

 開山・創建年は不明。
 本尊は千手観音で鎌倉観音巡礼第20番札所。
 
 千手院は、光明寺の僧坊だったと伝えられ、各地からの学僧の修行道場として栄えた。

 江戸時代中頃になると学僧が減少し、住職が子どもたちに読み・書き・そろばんを教える寺子屋となり、明治時代には桑楊学校と呼ばれていた(芭蕉の句が刻まれた寺子屋の記念碑がある。)。



松尾芭蕉句碑
松尾芭蕉句碑

 「春もやや気しきととのふ月と梅」

 千手院の境内にある芭蕉の句碑は、千葉からきた住職定賢和尚をしのんで、和尚の教え子の1人が建てた寺小屋の記念碑。


千手院赤門
赤門







千手院

鎌倉市材木座6−12−8
(光明寺山門前)


光明寺
リンクボタン光明寺

 材木座の光明寺は、後土御門天皇から「関東総本山」の称号を受けた寺。
 10月12日〜15日の間は、夜を徹して念仏や御詠歌を唱える念仏会「お十夜法要」が行われる。


鎌倉市材木座6−17−19
0467(22)0603

鎌倉駅東口から徒歩35分又は
小坪経由逗子駅行バス「光明寺」下車



鎌倉:寺社・史跡めぐり
大町から材木座・小坪

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


2021年大河
青天を衝け
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編