鎌倉手帳(寺社散策)

源氏ボタルよりともくん源頼朝の鎌倉入り!  彼岸花ヒガンバナ  三嶋大社のキンモクセイ三嶋大社の金木犀  新幹線お得に国内旅行!GO TO キャンペーン。飛行機

上 行 寺
=水戸浪士ゆかりの寺=

編集:yoritomo-japan.com







上行寺


 上行寺(日蓮宗)は、1313年(正和2年)、日蓮の弟子の日範の創建。

 本堂は、1886年(明治19年)に妙法寺の法華堂を移築したもので、格天井の絵は、細川氏の絵師によるもの。

 本堂表欄間には「龍の彫り物」が施されており、山門には左甚五郎作とされる「龍の彫刻」も見られる。 


開山 日範
本尊 三宝祖師


表欄間の彫刻
表欄間の彫刻


リンクボタン御経窟(妙法経窟)
三浦市
(開山日範ゆかりの岩窟)


リンクボタン鎌倉の日蓮宗の寺





山門の龍
山門の彫刻
(左甚五郎作)



広木松之助
広木松之助の墓

 広木松之助は、万延元年(1860年)3月3日、大老井伊直弼を襲撃した水戸浪士(桜田門外の変)。

 広木は、直弼暗殺後、江戸を脱出し加賀に逃げ、危うくなったので鎌倉へ来て材木座に潜んでいた。

 そして、上行寺の通善和尚に願い、寺でかくまってもらっていたが、事件から2年後の3月3日に切腹したと伝えられている。


鬼子母神
鬼子母神と瘡守稲荷

 本堂右手の堂には、身がわり鬼子母神と癌封じの瘡守稲荷が祀られている。
 北条政子は、源頼朝の「おでき」を治すため、この瘡守稲荷に参拝したのだという。


リンクボタン鎌倉厄除けの御利益






上行寺
上行寺

鎌倉市大町2−8−17
0467(22)5381

鎌倉駅東口より徒歩12分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
大町・名越

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人〜宿老13人の合議制〜 北条義時