奈良・京都

京都:西福寺
〜六道の辻地蔵尊〜


編集:yoritomo-japan.com







六道の辻西福寺


 六道の辻にある西福寺は、弘法大師(空海)が土で作った地蔵尊を安置したことが始まり。

 嵯峨天皇の皇后・橘嘉智子(たちばな の かちこ)が、仁明天皇の病気平癒を祈願したことから、子育て地蔵として信仰されるようになった。

 8月7日から10日に行われる「六道詣」のときには、「六道絵」が公開される。


六道の辻西福寺 六道の辻西福寺





幽霊子育飴
リンクボタン幽霊子育飴

 幽霊子育飴には、若い女が死んだあとに墓の中で出産し、生まれた子を育てるために夜な夜な飴を買いに来たという伝説が残されている(参考:六道珍皇寺)。
 
 西福寺の辻向かいには、今でも「幽霊子育飴」を売る店がある。






西福寺

京都市東山区松原通大和大路東入ル西轆轤町81

JR京都駅から市内循環バス
「清水道」下車、徒歩5分。



奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり