中世歴史めぐり

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



四天王寺の中門

編集:yoritomo-japan.com







四天王寺中門

 中門は中心伽藍の南端にあって、伽藍の守護神である金剛力士(仁王)を安置することから仁王門とも呼ばれる。

 背後に見えるのは五重塔。

 現在の中門は、1963年(昭和38年)落慶で、創建当初の様式を再現したもの。


仁王像(吽形像)
密迹金剛力士
(みっしゃく・吽像)
仁王像(阿形像)
那羅延金剛力士
(ならえん・阿像)






歴史めぐり源頼朝



四天王寺
リンクボタン四天王寺

 四天王寺は聖徳太子建立の七大寺の一つ。
 鎌倉時代には、源頼朝が参詣している。









中世歴史めぐり


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編