奈良・京都

三 社 詣
〜京都:八坂神社〜

編集:yoritomo-japan.com







八坂神社三社詣

 正月の「祇園えびす」にあわせて催される八坂神社の三社詣は、祖神(おやがみ)である「素戔嗚尊」、その六世の孫神「大国主命」、大国主命の御子神「事代主命」を祀る三社を参拝するもの。

 この三社を新年に参拝することで、より強いご神徳がいただけるのだといいます。

 三社詣朱印紙は無料配布されます。

 参拝日は、1月9・10日 (午前10時から午後6時) 





八坂神社
リンクボタン八坂神社

 祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)。

 厄除・災難除に御利益。


八坂神社大国主社
リンクボタン大国主社

 祭神の大国主命(おおくにぬしのみこと)は、素戔嗚尊の六世の孫。

 良縁成就・家内安全に御利益。


八坂神社北向蛭子社
リンクボタン北向蛭子社

 祭神・事代主命(ことしろぬしのみこと)は、大国主命の子。

 商売繁昌・開運招福に御利益。



〜祇園えべっさん〜

祇園のえべっさん
えびす船
八坂神社のHPより)

 1月9日の午後3時からは七福神を乗せたえびす船が八坂神社石段下から四条烏丸を往復します。







八坂神社
リンクボタン八坂神社

京都市東山区祇園町北側625

JR京都駅から市内循環バス
「祇園」下車すぐ。



奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり