奈良・京都

鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時



京都:鳥居本八幡宮

編集:yoritomo-japan.com







鳥居本八幡宮


 鳥居本八幡宮(とりいもとはちまんぐう)は、足利三代将軍義満の母紀良子(きのりょうし)の志願により、洪恩院の鎮守として創建されたという神社。

 祭神は応神天皇。

 良子は、石清水八幡宮検校善法寺通清の娘。

 8月16日の鳥居形の送り火(五山送り火)は、良子の生家である石清水八幡宮へ送り火をしていた行事を起源とするという説もある。



鳥居本八幡宮
拝殿
鳥居本八幡宮
竹林

 鳥居本八幡宮の境内は、しばしば時代劇のロケに使われているという。






鳥居本八幡宮
鳥居本八幡宮

京都市右京区嵯峨鳥居本一華表町

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」下車
京福電鉄「嵐山駅」下車



洛西エリアの寺社・史跡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






奈良・京都

葵祭 祇園祭

中世歴史めぐり


鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時